3惑星(火星・土星・木星)

太陽系

最近の火星は5秒角を切っていよいよ小さくなってきました。
また、今年の初めには西の空で大接近していた土星と木星が夜明け前の東の空に見えてきました。
そんなわけで、超苦手な早起きをして土星と木星を今シーズン初めて見てみました。

火星

どんどん太陽に近くなっていくので日没後なるべく早く見つけなくてはなりません。
だいたい場所はわかっているので18:30くらいからファインダーで探します。うまくいけばすぐに見つかります。昨晩の火星は比較的すぐに見つかりました。

土星

今朝3時半に目覚ましをかけて無理やり起きました!
昨晩火星を見た時のままの望遠鏡をお隣の建物の影から出てきたばかりの土星に向けました。

わぁ~高度が低いし気流も悪い!カッシーニの間隙もまるで見えてこない。
これを画像処理してみても全くダメダメでした。

木星

あたりがすっかり明るくなった5時やっと木星がお隣の建物の影から出てきました。期待はできませんが初物ですのでありがたく眺めてみます。

画像処理をしても当然ながらこの程度が精いっぱい!

土星と木星は梅雨明けのころには夜半ごろに見えるようになり、もっと細かく良く見えることになるのでしょう。
この3惑星を1つにまとめて大きさ比べです。木星の明るさは-2.2等級・視直径36.6秒角、土星の明るさは0.6等級・本体の視直径16.4秒角、火星の明るさは1.5等級・視直径4.8秒角でした。

ゴールデンウィーク中にもう一回見てみようかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました