人工衛星

スポンサーリンク
天宮

中国宇宙ステーション「天宮」狂拡大

今日はHeavens Aboveによると20時前には中国の宇宙ステーション「天宮」が仰角75度で通過し、その20分後には2日前に打ち上げられたスターリンク8G-5が天頂付近を通過する予報がありました。しかし今朝の天気予報では雲が多く、夕方か...
人工衛星

久しぶりのISS狂拡大

2024年5月29日 久しぶりに好条件のISS国際宇宙ステーションの通過がありました。この日は快晴で昼間は風が強かったものの通過の頃には風は収まり、ISSは20時9分北西の低空で見え始め、北東の空で仰角76度・431kmと狂拡大には絶好の条...
スターリンク

水星とスターリンク

3月26日夕方 雨が4日も続いた3月26日も昼過ぎまで土砂降りの雨でしたが、午後から雨はやみ、夕方から急速に晴れて帰宅する頃には西の空に見慣れない星が輝いていました。久しぶりに見る水星です。ポン・ブルックス彗星も見るチャンスではありますが、...
国際宇宙ステーション

ISS月面通過(2024.3.22)

3月22日23時25分過ぎにISS月面通過の予報がありました。ISSまでの距離は464.76㎞で59.45秒角と影の通過ですが好条件です。ただ、昼間は穏やかな快晴でしたが、下り坂で夕方から雲が出てきてあすの朝には雨が降り出すとの天気予報です...
スターリンク

久しぶりにISSと銀河鉄道

先月は星ナビの原稿のやり取りなどでアタフタしていてISSもCSSも銀河鉄道もほとんどノーマークでした。好条件な通過もほとんどなかったはずですが~。無事に掲載された星ナビを見て「すっかり燃え尽き症候群で何もやる気が起きない~」とグダグダしてい...
その他

星ナビ4月号に原稿書きました!

小学校の卒業文集の将来の夢に「天文学者になる」と書いていたことを思い出しました。当時アポロ11号が月着陸に成功し、大阪万博に月の石が展示されていました。残念ながら見ることはできませんでした。そしておそらく小5だった私はお年玉に足らない分を足...
国際宇宙ステーション

昼間のISS月面通過

2月13日 14時32分20秒頃に愛知県東部でISS月面通過の予報がありました。月齢3の月の前を通過するときの距離が484kmと比較的好条件です。 今回は赤丸のところで狙うことにしました。ここは愛知県の最高峰茶臼山へ星見に出かけるときに通る...
スターリンク

「スターリンクの舞」確認

2月5日発売の星ナビ3月号に興味深い記事がありました!「スターリンクの舞」表紙を見てすぐにそこに目がいきました。星ナビの表紙のような写真はたまにXやFacebookで見たことがあり、スターリンクのフレアだとはわかっていました。しかしいつどこ...
国際宇宙ステーション

ISS月面通過でやっちまった!

ISS Transit Finderをみると1月25日に比較的近いところでISSまでの距離が500km弱の比較的好条件なISS月面通過の予報がありました。 友人2人に予報を伝え、そのうちの1人Sさんと合流することになりました。そのSさんがK...
スターリンク

銀河鉄道 Starlink6G-37

昨日1月15日に打ち上げられたStarlink 6G-37が、1月16日18時20分名古屋の北の空で見える予報が出ていました。 夕方用事があったので早めに会社を出て、早めに帰宅し、北風がモロに当たる寒いルーフバルコニーでピント合わせをしてい...
国際宇宙ステーション

久しぶりのISS天頂通過

2024年1月15日 18時15分 ISSが89度とほぼ天頂を通過する予報が出ていました。しかし冬型が強まり、風が強く条件は最悪ですが、89度の通過は魅力的です。 帰宅してすぐにNinja 320をルーフバルコニーに出してはみるものの、風で...
天宮

中国の宇宙ステーション「天宮」木星面通過

2023年12月2日17時35分 先週の月面通過に続いて中国の宇宙ステーション「天宮」が木星面を通過する予報が出ていました。近いところでは知多半島の武豊あたりが一番良さそうです。1週間前の予報では武豊のゆめたろうプラザを中心線が通っていまし...
天宮

中国の宇宙ステーション「天宮」の月面通過

中国の宇宙ステーション「天宮」はコアモジュール「天和」と2つの実験棟「問天」「夢天」からなり、そこに補給船「天舟」・有人宇宙船「神舟」がドッキングし、太陽電池パネルを広げて立派な宇宙ステーションの形になっています。そして驚いたことに中国はこ...
スターリンク

Starlink 6G-29

2019年5月にホームの旭高原元気村で展望台見たのがStarlinkの初号機というべきものかと思いますが、北東の空にひょろひょろと光る糸くずのように見えていて、双眼鏡で見た時の「まさに銀河鉄道そのもの」の衝撃は今でもしっかり記憶の中にありま...
国際宇宙ステーション

赤銅色になって見えなくなるISS

11月14日の夜、気ままに星空観望仲間のライングループで今晩は気流が良く木星が良く見えているとの情報がありました。この時期の良好な気流は貴重なので22時半を過ぎていましたが早速望遠鏡を準備します。室内に置いてある望遠鏡の内部と外気の温度差が...
天宮

中国の宇宙ステーション「天宮」の金星面通過

10月26日5時54分08秒にCSS 中国の宇宙ステーション「天宮」が金星の前を通過する予報がありました。 10月17日のISS金星面通過とほぼ同じコースで、重なるであろう中心線も予報でした、2日前までは。武豊火力発電所を中心線が通っており...
スポンサーリンク