再びロケット打ち上げを見るために種子島へ

国内

9月に夜中のロケット打ち上げを見て心が震え、もう一度「今度は青空の中へ飛んでいく姿がみたい!」と打ち上げの予定を見ていました。 すると12月16日三菱重工から1月27日10:00打ち上げのH2Aのプレスリリースがありました。 

それを友人のSさんに伝えるとすぐに動いて1月26日~27日1泊2日の弾丸で鹿児島~種子島往復4人・民宿4人・レンタカー2台を押さえた!とすぐに連絡が来ました。「なんと速い行動力!」で、Sさんは夫婦で行くので私に2人分を譲ってもらいました。実はSさん前回私が見た打ち上げの火災で中止延期になったときに種子島へ行っていたそうで、今回はリベンジを果たすつもりのようです。
2名分を譲ってもらった私は多分いつ声をかけても「行く!」って言うであろうISS友のMさんに声を掛けました。もちろん返事は「行く!行く!行く!」でした。
メンバーは決まり、26日朝の飛行機と27日夜の飛行機を取って準備OK、あとは1月26日に行くだけとなりました。

ところが出発の1日前に三菱重工から新しいプレスリリースが発表されました。

おおっと!天候悪化で1日延期だと~!
行きはそのままにしておいて民宿とレンタカーを1日延長してもらい、帰りの種子島~鹿児島の船を1日変更し、帰りの飛行機は変更不可の一番安いものにしてあったので前回同様に予約便は捨てて新たに取り直しました。2日前なのによくうまくまとめられたものです。よし!これで万全!!

1月26日

出発当日です。 Sさんとは飛行機が違ったので鹿児島空港で待ち合わせとして、ISS友Mさんとセントレアで待ち合わせて鹿児島へ向かいます。

鹿児島空港でSさんご夫婦と合流して鹿児島市内へ向かいます。 Sさんの奥様が鹿児島でこれを食べると決めていたようで4人で向かいます! とんかつの有名店らしく開店前1時間前にもかかわらず、10人くらいのグループが並んでいました。 その後どんどん行列が伸びて開店の時間には全員が入れないほどの人が並んでいました。

コロッケはおまけでした。

鹿児島市内観光のバスに乗って観光しながら港へ向かいます。
海が非常に荒れているようで途中で引き返すこともある条件付きでの運行の様でした。

さすがに外海に出るとうねりが高く、その波の間をぬって走るトッピーの運転は見事でした~無事に種子島到着です。 到着すると元スターベース名古屋のIさんが出迎えてくれました。Iさんは1週間ほど前に来て島の生活を満喫中でした。 その後レンタカーを借りて民宿へチェックイン。
その後は近くの居酒屋でIさんと合流し夕食をとり、これまた近くの温泉でまったり。

この日の夜はかなりの風と雨で、27日朝もこれほどの風雨で「そりゃあ打ち上げ延期になるわなぁ」というほどの天気でした。

当初打ち上げ予定日だった27日は結局1日あいてしまったので、こんな天気でも午後からは晴れてきそうとの天気予報で南種子町まで種子島を縦断しJAXA宇宙センターの見学に行きます。

途中道路は冠水しているし、なかなか大変です!
しかし、雨はやみだんだん青空が見えてきます。


JAXA食堂でなにやらかわいいカレーライスをいただき、あちこち見学して十分にJAXAを堪能し、ここでしか買えないお土産も買いました。
その後は南種子町の温泉でまたしてもゆったり~。

そうこうしていると20時にロケットが格納庫から出て発射台に移動するとの情報が入ってきました。
本当はJAXA側から見たほうが見やすいはずですが、打ち上げ見学場所の場所取りもかねて恵美之江展望公園へ移動しました。

右の明るいところが格納庫で、左の鉄塔のところが発射場です。かなりの距離をゆっくり移動します。
この動画はかなり短縮してあります。
20時に無事にロケット移動は見て~さてここから朝までが長いし強風が吹いて寒い!
Sさん夫婦は民宿に戻りましたが、我々は最前列の場所が押さえたいしで軽自動車の中で震えながら朝を待つことに。
でも星空は美しい!ちょうどカノープスが発射場の上に輝いています!

寒くて眠れない中で、コンコンとガラスをたたく音がしました。
「あすの打ち上げは中止です!」 ガビーン!!!!!
時計を見ると深夜2時!こんな遅くにわざわざ知らせてくれた警備の方に頭が下がります。
となればとっとと民宿に帰って暖かい布団で寝よう! ISS友のMさんはロケットが格納庫に戻るのも見たかったようです。

お世話になった民宿とレンタカー 車の屋根のあたりに海を見る櫓が作ってありました。オーナーがサーファーらしい?

結局打ち上げは見ることができませんでしたが、自力手配で何とかなることがわかりました。次回からもツアーに頼らずとも自由にくることができそうです。
帰りの船も危険がある場合は引き返しますとの条件付きの運行でしたが、行きのように荒れていることもなく無事に鹿児島へ戻りました。
鹿児島を一望する城山展望台へISS友のMさんの提案で行ってみました。素晴らしい景色で行ってよかった場所でした。



最終的に今回のロケットは2月9日に打ち上げられました。

新型のH3ロケットの打ち上げにはまた来よう!

教訓

帰りの飛行機は変更可能なチケットにする。
自由がきく個人手配に限る。
寒さに耐えれる装備を持って行く。



コメント

タイトルとURLをコピーしました