遠征

スポンサーリンク
県内

ふたご座流星群 2022(前編)

今年のふたご座流星群は12月14日22時がピークとの予報で、その22時頃には月齢20の月が上がってくる予定です。そして14日はこの冬一番の強烈な寒気が押し寄せて太平洋側でも山では雪になりそうな天気予報で南に行くしかなさそうです。自宅から30...
木星

定光寺でちょっとだけ観望

11月11日はポッキーの日だとか~全然関係ありませんが~。お昼ごろから「気ままに星空観望仲間」の御大お二方が何やら「ちょっと惑星見にどっか行く?」と相談して「定光寺」にしようと決定したらしい。そしてそれをチラチラを見ていたパシリの私は「おら...
天王星

皆既月食と天王星食(後編)

天王星の月による掩蔽(えんぺい)を動画で撮る 満月から少し欠け始めた月が煌々と光っている中ではなかなか望遠鏡のファインダーで見ても天王星が見つかりません。だいたい月2つ分離れたあたりと思って探してはみるものの月が明るすぎます。3/4くらい欠...
天王星

皆既月食と天王星食(前編)

月食とは地球の影に月が入って欠けて見える、またが月が全部影に入って赤くぼんやりした月が見える皆既月食があります。2022年11月8日は満月が18時9分に欠けはじめ19時16分には皆既になり、20時42分には皆既が終わり光が戻り始め19時49...
人工衛星

中国の宇宙ステーション「天宮」の火星面通過

中国の宇宙ステーション「天宮」がほぼ完成形になってきたようです。2021年4月にコアモジュール「天和」が打ち上げられ、その後実験モジュール「問天」がドッキングし、その間貨物船「天舟」資材を運び、有人宇宙船「神舟」で宇宙飛行士を運んでいました...
県内

小学校で600人の星空観察会

以前、JR勝川駅前観望会に来られたPTA役員の方が「子供が夢中になって月面を見ている姿を見て感動しました。この観望会を小学校でPTAのイベントとしてやっていただけないでしょうか?」と声をかけていただきました。「気ままに星空観望仲間」の面々は...
県外

開田高原へ!(後編)

北東の空へ目を向けるとM31と二重星団が肉眼で良く見えるが、M33は双眼鏡を向ければ楽に見えるが肉眼ではギリギリ見えないか~。蹴飛ばされないように皆が観望している反対側(車の前)に置いたSpaceBoy赤道儀に200㎜で撮ってみました。 M...
県外

開田高原へ!(前編)

先週開田高原へ観望地を探しに行き、我々の集団で行っても十分な広さがあり、トイレもある好適地を見つけました。今回、月はまだ早く沈むし来月には雪の心配があるので早速行ってみました。今回のメンバーは御大Wさん(40㎝ドブ)、Hさん(国内最大級移動...
県外

新しい観望地

我々気ままに星空観望仲間のメインの観望地は名古屋からも近い旭高原元気村です。ただここは標高は500mほどありますが、名古屋・豊田からも近いためかなりの光害の影響があります。よって初夏から晩秋くらいまでは、標高1500mの絶品の星空に出会うた...
県内

久しぶりの快晴~ホームGへ(後編)

ブログのネタをつくらなきゃ~と思って2台のカメラも持って行っていました。1台はEOS80Dに11-16㎜ F2.8ズーム+スターリーナイトフィルター、もう1台はα6300ミラーレスに4.5㎜円周魚眼。どちらも連写して放置しておくつもりで持っ...
県内

久しぶりの快晴~ホームGへ(前編)

先週の3連休は台風14号で雨、そして今週もまた台風かと思っていましたが23日秋分の日に台風は通り過ぎ、24日は久しぶりの快晴になりました。 早速「気ままに星空観望仲間」のグループラインで連絡をし、ホームの旭高原元気村(通称G)へ遠征しました...
県外

大鹿村へ~後編

朝6時過ぎ皆さん起きているようで声が聞こえます。念のためにダウンジャケットやフリースと冬用のダウンのシュラフを持っていきましたが、全く不要でした。 この駐車場の背後にある崖は過去に大きな災害があった名残です。こちらにその記録があります。 わ...
県外

大鹿村へ~前編

われわれ「気ままに星空観望仲間」の料理長Kさんが数年前に大鹿村へ移住され、「漆黒の空を見に来ませんか?」と3年前にご招待いただきメンバー5人でお伺いしました。山が迫って低空が見えませんでしたが空の暗さは一級品で素晴らしい空でした。その後道の...
星空

夏のDeepSkyを見るため旭高原元気村へ

7月30日、我々「気ままに星空観望仲間」がホームにしている近くて~まあまあ暗くて~トイレもある「旭高原元気村」へ数名が出撃予告!私はというと 前日の金曜日から朝まで惑星と遊んでいたら難しいなぁと思っていましたが、その日は眠くて結局寝てしまい...
その他

明石天文科学館

コロナ禍になってなかなかいけなかった明石天文科学館へ3年ぶりに行ってきました。毎年家内が神戸のライブに行っており、その間私は街中をブラブラしたりバンドー神戸青少年科学館へ行ったりして時間をつぶしていました。中でも一番多いのは明石天文科学館で...
星空

夏の極上の星空観望地を探す(後編)

この日はもう一組のお客さんがいらっしゃいました。少し離れたところに止めて星を見ておられたご家族で、残念ながらお子さん2人は寝てしまったようですがご両親とお嬢さんに望遠鏡を覗いてもらいました。 M13とかM57、土星を見てもらい、土星の衛星4...
スポンサーリンク