4月1日の太陽面

太陽

太陽面が活発になってきて、目が離せなくなってきました。
宇宙天気予報の情報配信サービスに登録しておくとフレア発生の情報がメールで送られてきます。
そのメールが毎日数件届くようになってきました。

4月1日、会社で健康診断がありその後訳があって帰宅し、14時頃からフレアを捉えることができないかと太陽を監視しました。1時間程度太陽面を1分間隔で撮影しGIFアニメーションにしてみました。

残念ながらこの間にフレアの発生はありませんでしたが、活動領域が細かく動いていることがわかります。左下の活動領域を拡大したのがこちらです。

右上の活動領域の動きはこちらです。じわじわと動いているだけで大きな変化はありません。

プロミネンスは比較的目立つものが出ていました。

アイキャッチのカラー写真の左下方向に出ているプロミネンスの拡大です。
実はこのプロミネンスを撮っているときに偶然太陽の前を飛行機が通過し、ビックリしました。
10kmほど先の県営名古屋空港へ着陸するためにかなり低空を飛行している飛行機です。主翼のフラップまで良くわかります。

どうです? こんな偶然、おもしろくて大歓迎です!

こちらは少し前の3月30日の小さなフレアを捉えた動画です。
中央の黒点の上で白い光がふわっと広がるのがわかると思います。

大きなフレアの発生を生で見てみたいものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました