9月20日の木星

木星

3連休最後の20日は午後から晴れてきて日没前に金星を眺めていました。そのまま土星・木星と流れていくつもりが日没とともにベタ曇りになってしまいました。
雲の隙間から木星が見え始めたのは19時半過ぎ、ガニメデが通過中でした。
やはり影か?と思うほど黒く見えています。

19時42分

またすぐ雲に隠れてしまい20時を過ぎたころに見えてきましたが、雲がかかったりしていました。
この時には大赤斑の左側にガニメデの影が落ちていました。先ほどまで見えていたガニメデ本体の濃いグレーと比べても明らかに真っ黒です。
ガニメデ本体は木星面右端から出かかっています。

20時17分
19時19分
19時21分
20時36分

この後、雲に隠れてしまいましたが、大きな晴れ間が近付いてきています。この雲を抜ければしばらくは大丈夫そうです。21時にやっと雲から抜けてスッキリ見えてきました。

21時01分

ガニメデの模様が見えているような気がしますので、WinJUPOSで確認してみます。

WinJUPOS

いかがでしょう?何となくそれっぽく写っているように見えます。


続いて近赤外線で撮ってみます。大赤斑の写り方がおもしろいです。

メタンバンドでも。

最後に紫外線で

昨年の今頃は接近中の火星を追いかけていて、比較的気流の良い日が多かった記憶です。夏に天気が悪かった分、これから晴れる日が多くなって良い気流で素晴らしい木星を眺めていたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました