太陽の眼視観望のご注意

太陽

昨日の太陽観望フィルターの件について少し気になったので追加いたします。
本日ミューロン180で試しました。
それが下の写真です。眼視ではオレンジ色に見えていましたが、ZWO ASI-183MCでUV/IRcutなしで撮ってみたら紫色に写りました。

これに有害な紫外線・赤外線を遮断するUV/IRcutフィルターを入れたら眼視と同じオレンジ色に写りました。

これはもしかすると目に見えない紫外線・赤外線がフィルターを通過しているかのかもしれません。
よって眼視で使用する場合は念のためにUV/IRcutフィルターを入れることをお勧めいたします。
それでも長時間の眼視観望は危険があるかもしれませんので、ご注意ください。
他のフィルターでも同様のことがあるかもしれませんので太陽観望は十分にご注意ください。


コメント

  1. Mikunopolis より:

    最近つくづく思うのですが、月を見たあとに月の残像が網膜にハッキリと残るんですよね。
    それもかなり長い時間。
    ND4からND32まで揃えて随分と比較しましたが、どんなに減光しても残像が残ります。
    若い頃は、こんな事あまり無かったんですけどね。単なる加齢が原因か?
    と思いつつ、月でもちゃんとUV&IRケアを行った方が良いような気がする昨今です。

    • Taizo Taizo より:

      いや~ほんとですか!私はあまり月は眺めていないので気が付きませんが、NDにプラスしてUV&IR必要かもしれませんね~。

タイトルとURLをコピーしました