こっそり御前崎へ

国内

この花粉症の季節になると夏の天の川が夜明け前に横たわって昇ってくるようになります。水平線の上にデーンと横たわった天の川に富士山を加えてみようと思い立ち、2月20日22:30頃出発しました。
それとおまけに3時ころにはオメガ星団が水平線上で南中するし、5時にはISSが名古屋では仰角60度弱ですが御前崎まで行けば70度超えで見ることができます。 また、運が良ければ水平線からいびつな形をしただるま太陽が昇ってくるかもしれません。
それらにすべて対応できる機材を積み込み、県をまたぐことになってしまいますが誰とも接触しないよう注意して出かけました。
以前におうし座の2等星が小惑星に隠される現象の観測に出かけたことのある場所でも良いかとも思いましたが、広い駐車場があり風車もあって富士山も見える御前崎マリンランドという広い公園へ行ってみました。

御前崎マリンランド

夜中の1:30に到着し現地を散策すると駐車場はかなり広くトイレもきれいですが海岸まで数百mと遠いので却下! 前回使った場所も頭の上に灯台の強烈な明かりが来るので却下。
さてどうしたものか? 相良海水浴場へ行ってみるとここも広くて車横づけで非常に良いのだが、地面が砂のため風で砂が飛んできそうなのと、正面に明るい照明が見えるので却下。

相良海水浴場、良いところですが


灯台まで戻りそこから西へ向かうと道路沿いに無料駐車場がいくつもあり候補にして、もう少し西へ行ってみました。
空の条件は良いのだが、相良海水浴場と同じような地面が土と砂のところもありました。
2時半になってしまったので、たまに車が通りますが候補の無料駐車場に決めました。
ただここでは日の出が見えないと思われ、また灯台の光も届きますが、波の音は聞こえるし、空も暗いのでここでやってみましょう。 とはいうものの空はもやっているし、低空はPM2.5のせいか全く星が見えません。
南中しているはずのオメガ星団を双眼鏡で探すとほんのわずかなシミのように何かあるのがわかり、カメラを向けてみました。

まずは1つ目的を果たし、次は水平線に横たわる天の川。

天の川は何とかわかりますが、肉眼ではほぼ見えないかんじでした

やはりここでは水平線上に横たわるまではいってないし、灯台の明るさがキツイ! これはやはり次の新月期に南伊勢で仕切り直しかな。
さてそろそろ5時になりそうなのでISS追跡の準備! 今日は久しぶりにミューロン180で追跡します。この日は同時にHSTハッブル宇宙望遠鏡も見える予定でしたので、その光跡も同時に捉えるために超広角の魚眼レンズを使いました。

HSTハッブル宇宙望遠鏡はスピカの下あたりから見え始めアンタレスに向かっていく予定でしたが、低空のもやのせいで暗いHSTは写りませんでした。代わりに人工衛星のフレアが流れ星のように写っていました。
街中と違って空が暗いと露出が長くできるためISSの光跡が点線にならなくて良い感じです。
これはISO800で2分を4枚比較明合成していますが、ISOをもっと下げればISSは完全な1本の線になるでしょう。
さて、そのISSの狂(強)拡大はこちら。

またやってしまいました!これマイブームです。良さそうなのをピックアップすると

動画にするとこうなりました。一瞬ピカッとフレアを起こします。

ISSの通過も無事に終わり、大急ぎで撤収し水平線からの日の出が見える場所へ移動です。予定は相良海水浴場ですが途中もあちこち見ながら行きます。日の出は6時26分なのであまり余裕はありません。
最初に見た御前崎マリンランドをもう一度、やっぱりたくさん歩くのはだめです。
少し行くと防波堤の切れ水平線が見える場所があり、路肩にも十分に駐車スペースがあります。

ここに決めて待つこと15分、あれ?出てこない! と思い望遠レンズを覗くと薄ーく太陽が見えています。 これはだるま太陽どころではないでしょう!

10秒間隔で86枚撮って1秒当たり6コマの動画です

だるま太陽にはならず、富士山もお目にかかれず不完全燃焼でしたが、7時前には現地を後にし10時前に帰宅しました。
まだ2月だというのに異常に暖かい夜でした。

コメント

  1. 石川 良平 より:

    こんにちは 今さそり座早朝綺麗ですね。私も元気村で最近3回完徹し
    ようやく3億光年の、かみのけ座銀河団や1億4千万光年の、りゃう座トリオなど見れました。今まで銀河は、低倍率、中倍率で見てましたが、深宇宙は高倍率の方が暗くなり見やすい事が分かり収穫でした。

    • Taizo Taizo より:

      さそり座も夏の銀河も昇ってくる季節になりましたね~先日ワントリックさんが元気村でお会いしたといっていました。
      最近すごく進化しまくっていますね、我々ではついていけなくなりそうです。

    • 石川 良平 より:

      とんでもありません。お二人には
      天体観測初めて3日目にお会いして以来お世話になりっぱなしです。今後もご指導宜しくお願いします
      最近特にエッジオン銀河の美しさに取り憑かれており、NGC4244
      4631 5907の美しさに感動しました、 まだ捉えきれない物も多く
      3月にまた頑張りたいと思います。

      • Taizo Taizo より:

        エッジオンは見ていて楽しいですよね~4631クジラ銀河のすぐ横のホッケースティックは見られましたか?
        どちらも独特の形がおもしろいです。
        以前は3月の新月期にメシエマラソンをやっていましたが、最近ではすっかりご無沙汰です。

      • 石川 良平 より:

        はい何とか見えました。3月は、りょうけん座のエッジオンNGC5023 4111 おとめ座のエッジオントリオ4216を何としても捉えようと思っています

        • Taizo Taizo より:

          DS Browserで確認しました。エッジオントリオおもしろそう!頑張ってください。40㎝クラスが必要になりそうな勢いですね~!

  2. Mikunopolis より:

    わざわざ御前崎までマイマイガの大群の写真を撮りに行かれてたのかと思いきや・・・
    ISS作品のヒッチコック化が進んでますね~。(笑)
    しかし、ビタッと止まっている時の画像が凄いですね。まるで顕微鏡で見ているかのようです。

    こちらは、早く緊急事態宣言を解除してくれない事には、商談に出向く事も出来ませんです。
    まぁ勝手に県外をウロついた所で何のペナルティーも無いのでしょうが、気分的に、なんだかねぇ・・・です。

    • Taizo Taizo より:

      その通りで、緊急事態宣言が解除されGOTOが始まれば大手を振ってであるけるんですが。
      もう少しの辛抱ですね。
      商談は例の物件で?

  3. 石川 良平 より:

    ありがとうございます。頑張ります

タイトルとURLをコピーしました