SPACE BOYを活用する

機材

日食遠征など飛行機で移動するときの機材として高橋製作所のSPACE BOY赤道儀を所有しております。
上海日食は純正の三脚で行き、そしてオーストラリアは木製品の持ち込みが禁止されていますので、ケアンズの日食の時は使い捨てのつもりで原村星まつりで500円で買ったアルミ三脚を使いました。

その後、その後もう少ししっかりした三脚にしたいと思い、ビクセンのガイドパック三脚を購入し、それにSPACE BOY赤道儀が搭載できるようにコスモ工房さんでアダプターを作ってもらいました。

実はこのSPACE BOYはこの写真のようにBORG71FLくらいまでかと思っていましたが、ミューロン180を搭載しても問題なく働いてくれます。

こうなると今度はガイドパック三脚の短い脚では不便を感じてしまいます。そこでビクセンのアルミ三脚を調達しようと、ヤフオクで探して¥7,000で入札したまま寝てしまい、翌日確認したところ¥7,250で負けてしまいました。悔しくなって次に目についたものを再び¥7,000で入札したところ、今度は無事に¥6,250で落札できました。早速決済し、翌日には商品が到着しました。
開梱し見てみると「あれ??」なんか三脚架台の形がちがう!

ガイドパック三脚の架台はこれです!

20年前に復活して最初に買ったGP赤道儀も、その後のGP-D赤道儀もこの三脚架台だったためビクセンの三脚架台はこれ1種類しかないと勝手に思っていたようです。
そしてビクセンのアルミ三脚どれでもコスモ工房さんで作ってもらったアダプターを噛ませればそのまますぐに使えるはずと思っていたことがガラガラと崩れてしまいました。
「やらかしちゃったな~どうすっべ~」くぼみの大きさはかたや60㎜、もうかたや45㎜!
ガイドパック三脚の架台をはずして、この届いたアルミ三脚の架台と交換すれば問題なく使えるのですが、いちいち取り換えていたのでは面倒です。


考えた結果、届いた三脚にアダプターを噛ませずに直接SPACE BOY赤道儀を載せるのが手っ取り早そうです。
三脚架台のくぼみはφ45㎜・深さ20㎜、SPACE BOYの取り付け部分のでっぱりはφ24㎜、架台下のねじはビクセンがM12、高橋製作所が1/2インチ並目、この差を埋めれば良いわけです。
これを可能にするための工作に必要と思い買ったものはこれだけです。


上左からφ45㎜アルミ丸棒を20㎜厚にカットしたもの、チェンジノブ(M12)、1/2インチ並目ボルト、24㎜ホールソー、全部で¥2,000弱でした。
ここでこれだけ買うのであれば最初の三脚を¥9,000で入札しておけばこの手間は必要なかったのかも~。
「でも良いのです!楽しめますから~」

まずは、M12のチェンジノブに1/2インチのボルトを取り付けます。1/2インチのボルトはM12よりやや太く、6角の頭もやや大きいので、穴を少しリーマーで広げ、ハンダゴテでチェンジノブのプラスチックを溶かしておいて、ネジもガスで熱して叩き込みます。

そして三脚架台のネジ穴も1/2インチが通るように13㎜のドリルでバカ穴に広げます。

あとはφ45㎜のアルミ板に24㎜の穴をあけるだけですが、厚さ20㎜のアルミ板にうまく24㎜が抜けるかどうか少し心配でした。

材料の中心に印をつけ、24㎜のホールソーをボール盤にセットし、ボール盤のベルトをかけ替えてトルクを上げます。
写真は抜けた直後ですが、想像通り厚さが20㎜あるとやはり途中結構大変でした。刃先が焼けないよう油を流しながら進めますが、5㎜くらい進んだところで進みが悪くなってきました。刃が磨滅してしまいそうでしたので、切った溝の中に8か所2㎜のドリルで下穴をあけておいてホールソーの刃がかかりやすくし、ゆっくり進めながら無事に24㎜穴を貫通させることができました。
これを三脚架台のくぼみにはめ込み、赤道儀を載せ、下から1/2インチノブで締め、ガタがなければOK!
本当はSPACE BOYのもう一段ある段差をリングで埋めたいところですが、無視することにしました

これで長時間露光とかするわけでもないので、まあまあ良いんじゃないでしょうか?
そして、いつもお世話になっているIさんに「使わなくなったボロボロで良いので~18㎜穴のバランスウエイトがほしいんですが~」と言ったら出してくれちゃいました~現行色のほぼ新品!今なおホントお世話になり、ありがとうございます!!

これで一度試してみよう!!

コメント

  1. 武器商人I より:

    何やら楽しげな加工風景ですね。

    ビクセンの架台の規格はSX赤道儀が出た時に変更になったんですよね。
    その煽りでGP2系もΦ60からΦ45になりました。

    ポラリスとNEWポラリスの極望に互換性が無かったり、MT-1のプラグが5ピンから8ピンになったり、この同一機種の三脚架台の規格変更とか・・・
    大昔からV社さんには泣かされ続けてます。(笑)

    追伸
    こちらこそ、いつも美味しい手土産ありがとうございます!
    今度は、名前しか聞いた事の無いマツザカウシかヒダギューがいいな(コラコラ)

    • Taizo Taizo より:

      武器商人Iさま こんばんは!
      あ~だから60→45㎜のアダプターがビクセンで売っていたのか~納得。
      その60→45を使ってポラリエの改良をしていました。
      SXあたりからは武器商人Iさまからの魅力満載の流出物のおかげで全くV社製品に興味がなくなってしまい、ほとんどわからなくなってしまいました。
      そういえばこのガイドパック三脚も武器商人Iさまからお譲りいただいたものでした(笑)

      いつか必ずやヒダギューとかマツザカウシの詰め合わせなるものをお届けするのが私の使命と心得ておりまする~!

タイトルとURLをコピーしました