水平線上の南十字を見た! 4月14日

国内

ありがとう西表島

4月14日、7時起床、もう一度バターロールとコーヒーの朝食。日焼けした旅慣れた男性がキッチンでベーコンエッグやら作っていい匂いがしている!次に来るときは材料を持ち込んでこういう食事をしようと思いました。

レンタカーにガソリンを満タンにし港に乗り捨て、9:30の船でいよいよ西表島を離れます。いや~楽しかったなぁ~!

10:10石垣港に入港します。
4月10日石垣港でガクルックスを見たのはこの真ん中のオレンジ色のコンテナの横でした。

この時ですね!もうかなり前のような気がします。

これはたぶん海上保安庁の船ですね。

戻ってきたよ~石垣島

港に到着すると具志堅用高さんの等身大のブロンズ像が立っていました。

港にプラネタリウムもあるようですが残念ながら営業していませんでした。

石垣島では天文台とバンナ岳と最北端へ行こうと思い、十分に時間をとって夕方の飛行機にしました。まずはバンナ岳から石垣市を見下ろします。
本当はこの街明かりの上に輝く南十字も見たかったな~。初日にすっきり晴れていればレンタカーかタクシーでここまで来ようかと思っていました。

右を見ると石垣天文台のドームが見えます。ここでもコンデジ120倍ズームの力!

今から行くから待ってろよ~105㎝「むりかぶし望遠鏡」!
ところが天文台へ通じる道はがけ崩れで通行止めでした。徒歩も通行止めでした。仕方がない、ここは次回までお預けにしよう。
そうと決まれば川平湾を経由して最北端を目指します。
と、その前に腹ごしらえ。なんだか営業中ではあるがあやしい~!入ってみましょう!

2時間しか営業していないらしい!八重山そば(中)とじゆーしいを頼みます。

割りばしの袋に「うめーし」と書いてあります。西表でも書いてあってなんだろう?と思って調べると沖縄の方言で「お箸」だそうで本来は黄色と赤に塗り分けられた箸で黄色は月、赤は太陽を表しているそうです。
もちろん八重山そばもじゆーしいも「うめ~!」し。

いよいよ来ました、石垣島最北端!どんな景色かというとこんな景色です!!

曇っていて残念ですが、晴れていたらきっとコバルトブルーの海が美しいことでしょう!

これで今回の星見遠征は終了です。さあ17:50発那覇行に乗るために空港へ向かいます。
空港へ着くころには雨が降ってきました。 元スターベース名古屋店長I氏とはここでお別れです。
以前にいろいろ下見をしておいてくれたI氏のおかげで楽しく有意義に過ごすことができました。
I氏に感謝!! 自宅に到着するのは午前様になりそうですが、ぼちぼち帰るとしますか。


ピーチの石垣~中部の直行便が出発の3日前に欠航になってしまったので大急ぎでいろいろ調べて石垣~那覇はANA、那覇~中部はスカイマークで帰ることにしました。
那覇空港で1時間ちょっとの乗り継ぎ時間があるのでそこで夕食を取ろうと思っていました。ところがほとんどの店が営業休止中で食べ損ねてしまいました。そういえば行くときにセントレアもほとんど営業していなかったことを思い出しました。「まあいいか~」

いよいよセントレア到着です。
半袖Tシャツ1枚で空港から外に出たらなんと寒いこと!ここは冬か?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました