太陽系

5月30日の5惑星

29日は1日孫を預かり子守でへとへとになりながらも、夜半から相生山緑地へヒメボタルを見に行きました。しかしいつもの竹林あたりにホタルは殆どいなくてカメラマンの姿もありませんでした。奥の方から歩いてきた方が「稲田口の方が多いですよ」と教えて...

5月26日 皆既月食

2・3日前からやたら「今年一番の天文ショー」とか「24年ぶりのスーパームーン皆既月食」が目につくようになっていました。前日の天気予報でも関西は雲が多そうですが、東海から関東にかけてなんとかなるかも的なGPV天気予報でした。 ...
太陽系

日月火水木金土+地上の星と人工の星

5月23日久しぶりの五月晴れの日曜日!気持ちの良い青空です。昼間の金星・水星も期待できそうです。 地上の星 23日に日付が変わった0時過ぎに相生山緑地へ出発。目的はヒメボタルです。一昨日までは大雨で、昨日は曇り、今日も気温が低...
その他

星を見るためにサイボーグ化!(後編)

レンズをオーダーし2か月後の2016年5月いよいよ人生初の手術に挑みます。私の場合は右目に遠くと中間の焦点、左目に遠くと近くの焦点のLENTIS Mplus Toricというこんな大きさのレンズです。 3日は顔や頭が...
その他

星を見るためにサイボーグ化!(前編)

昨日5月20日、術後5年目の「目の定期検診」に行ってきました。すべての検査問題なし、視力は右1.5 左2.0、近くは目から30㎝離したところに置いた検査表の一番小さいリングまで見えました。虫取り少年だった小学生低学年だったころの視力を取り...
機材

ベランダ ゴミ箱天文台

高橋製作所P型赤道儀が完全復活し、また迷人会工房さんからバランスウエイト軸を安価にご提供いただき、今までのゴミ箱のカバーではどうもおさまりが悪く蓋が外れてしまいそうな気がします。そこで転ばぬ先の杖でゴミ箱部分を作り替えることにしました。今...
国際宇宙ステーション

ISSと天和と惑星 5月14~15日

5月14日は20時半ころにISS国際宇宙ステーションが名古屋で天頂付近を通過する予報が出ていました。その5分後には4月29日に打ち上げられた中国の宇宙ステーションのコアモジュール「天和」も天頂付近を通過するとのことでワクワクして待機してい...
機材

ジャンク高橋製作所P型赤道儀を復活させる! バランスウエイト変更

小さなP型赤道儀なのでバランスウエイトも小さくて良いのかな~と思って古いこのビクセンのウエイトを流用しようと思っていました。 この赤道儀のウエイト軸はφ16㎜でM12並ネジなので以前にご紹介したように長ナットを使ってP型のM...
その他

天気が悪い日はミクロの世界へ!

ゴールデンウィーク最終日は朝から雨模様で太陽観望すらできません。こんな雨の日は以前にメルカリで買った古い顕微鏡の出番です。もともとアイピースを覗くことが好きなんでしょうかね~その先に見えるのがマクロの宇宙か、ミクロの微生物かの違いですが、...
太陽系

5月3日の5惑星

天和 5月3日 3時10分、実はこの時間に先日打ち上げられた中国の宇宙ステーションのコアモジュール「天和」が北極星あたりを通過する予報でした。 中国は4月29日このコアモジュールを打上げ、10回に分けてパーツを打上げ2...
機材

ジャンク高橋製作所P型赤道儀を復活させる! 後編

バランスウエイトと1軸モータードライブが付いた高橋製作所P型赤道儀の続きです。極軸の高さ調整ができないのはどうにも不便だし、締め付けが弱いと赤道儀の角度がガクンと落ちて甚大な被害が出てしまうかもしれないので、そのためにもこのネジは必要不可...
機材

ジャンク高橋製作所P型赤道儀を復活させる! 前編

今年の2月に名古屋の天文ショップ スコーピオで昔の高橋製作所のP型赤道儀とビクセンのこれまた昔の赤道儀をジャンクで手に入れました。前者は微動ハンドル1本分程度の金額、後者は未使用に近い三脚と三角板がついてクランプねじ1本程度の金額でした。...
国際宇宙ステーション

4月24日~25日

4月23日星出宇宙飛行士たち4人を乗せたクルードラゴン2が打ち上げられました。そのクルードラゴンがISSに接近するかもと24日5時のISS通過を見ようと早起きしましたが、残念ながら曇っていました。24日クルードラゴン2は無事にISSにドッ...
太陽系

3惑星(火星・土星・木星)

最近の火星は5秒角を切っていよいよ小さくなってきました。また、今年の初めには西の空で大接近していた土星と木星が夜明け前の東の空に見えてきました。そんなわけで、超苦手な早起きをして土星と木星を今シーズン初めて見てみました。 火星 ...
火星

5秒角を切った火星

4月19日火星が5秒角を切って4.9秒角になってきました。この4.9秒角がどれくらい小さいかというと、ちょうどこの日が「月面X」が見える日だったので、この「月面X」と比較してみましょう。「月面X」はこのここに見えています。 5㎝屈折...
国内

ゲストハウス しまおとや(備忘録)

今回西表島で3泊お世話になったゲストハウス しまおとやさんについて備忘録として少々。ゲストハウスと名のつくところはオーストラリアのツインスターゲストハウスしか利用したことはありませんでしたが、肩に力を入れることなく楽に気ままに過ごせて、快...
タイトルとURLをコピーしました